Main contents


☆主なコンテンツ
1、新着論文 2、論文概説 3、コラム 4、本のレビュー 5、雑記(PC・研究関連)
6、気になった一文集(日本語English) 7、日記(日本語English

2012年5月25日金曜日

新着論文(Science#6084)

Science
VOL 336, ISSUE 6084, PAGES 949-1068 (25 May 2012)

Editor's Choice
GEOPHYSICS: Yellowstone’s Deep Roots
イエローストーンの深い根源
イエローストーンの間欠泉の下にはマントルのプリュームが存在するらしい。下部マントルが起源?

AROUND THE WORLD
British Team Cancels Geoengineering Experiment
イギリスのチームが地球工学の実験をキャンセル
成層圏に硫化物エアロゾルを注入することで地球を寒冷化させることができると考えられている。硫化物の代わりに150リットルの水を長さ数キロのパイプで上に持ち上げる実験がイギリスで行われようとしていたが、特許の関係で中止になった。

Supervolcano Drilling Plan Gets Green Light 
スーパー火山の掘削計画が青信号を得た
イタリア・ナポリからわずか数キロのところに位置するCampi Flegreiカルデラの掘削プロジェクトがスタートした。500m掘り、中にセンサーを設置する計画である。しかしながら掘削によって地震が起こる恐れや、噴火してしまう恐れがあるという科学コミュニティーや一般市民からの危惧の声が上がっている。

Dueling Over a Mongolian Dinosaur
モンゴルの恐竜を巡る決闘
Tarbosaurusのほぼ完璧な化石がオークションに出され、問題を巻き起こしている。というのも、この恐竜はモンゴルからしか産出しないはずで、モンゴルは脊椎動物の骨格を国外に出すことを禁じているからである。オークションの代表者はイギリス産だと主張しているが…とりあえず法の問題が解決するまで売却は成立しないようだ。

News & Views
ARCHAEOLOGY: Dams Along Sudanese Nile Threaten Ancient Sites
考古学:スーダン・ナイル川沿いのダムが古代遺跡を脅かしている
ナイル川に沿ったダム建設によって、未発掘の遺跡が破壊される恐れがある。

PLANETARY SCIENCE: Homegrown Organic Matter Found on Mars, But No Life
惑星科学:火星で見つかった自家製の有機物、しかし生命はいない
火星の隕石のかつて溶解していた物質の中に有機物が見つかった。生命が作ったものではないが、火星はかつて有機物を合成できた時代があったらしい。

ALTERNATIVE ENERGY: Military's Plan to Buy Biofuels Hits Roadblock in U.S. House
代替エネルギー:軍隊が生物燃料を買う計画がアメリカの議会の壁に当たっている
議会は防衛省が従来の化石燃料に代わる燃料を購入することを阻止した。より費用がかさむためらしい。