Main contents


☆主なコンテンツ
1、新着論文 2、論文概説 3、コラム 4、本のレビュー 5、雑記(PC・研究関連)
6、気になった一文集(日本語English) 7、日記(日本語English

2013年9月18日水曜日

引用文献の書き方(Elsevier編)

最近後輩に質問されたのと、自分でElsevier社の雑誌に向けた投稿論文を作成しようと思っているので、ここでElsevier社の引用の書式例などをもとに、引用の書き方(並べ方?)を解説しておこうと思う。

Elsevier社の場合、
著者名(単著or共著), 発行年. 論文タイトル. 論文掲載雑誌名 巻数, ページ始まり–ページ終わり.
という並び。

○具体例

通常の論文(単著):
Foster, G.L., 2008. Seawater pH, pCO2 and [CO32−] variations in the Caribbean Sea over the last 130 kyr: a boron isotope and B/Ca study of planktic foraminifera. Earth Planet. Sci. Lett. 271, 254–266.

通常の論文(共著): 
Yokoyama, Y., Lambeck, K., De Deckker, P., Johnston, P., Fifield, L.K., 2000. Timing of the Last Glacial Maximum from observed sea-level minima. Nature 406, 713–716.
Yokoyamaさん他が「Timing of the Last Glacial Maximum from observed sea-level minima」というタイトルで2000年のNature誌(第406巻の713–716ページ)に書いた論文の引用

  • 人名はイニシャルが前に来る場合もあるが(Y. Yokoyamaなど)、通常はLast name (Family name)が前で、コンマを挟んでFirst nameがあとの場合が多い。これは雑誌のスタイルによる。
  • 人名と人名の間は’コンマ’で区切る。
  • 「De Deckker, P.」だったり「De Pol-Holz, R」だったり「Bronk Ramsey, C」だったり「van de Flierdt, T.」だったり…どこまでがLast nameにあたるのか日本人には判断しかねる場合も。
  • 発行年は名前の直後に来る場合と、一番最後に括弧書きする場合がある。これもまた雑誌のスタイルによる。
  • 論文が掲載されている雑誌の名前はEarth Planet. Sci. Lett.  = Earth and Planetary Science Lettersのように略す場合も。雑誌のスタイルによるが、雑誌側が最後のプロセスで編集してくれるとの話も(※要確認)
  • 雑誌の名前のあと、雑誌の巻数:Volume、(まれに号:Issue)、掲載ページと続く。最近ではそのあとに「doi:」を続けることが推奨されているのだとか。
  • 通常は雑誌名は斜体(イタリック)、巻数は太字(ボールド)で記載する。Elsevierはそうはしないみたい
  • ページの間の棒は「–」(「-」ではない)。Macの場合「option」+「-」で表示できることをいま知った。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

他にも本や本の中のチャプターを引用したい時は以下のスタイルに合わせる。

本を丸まる一冊:
Strunk Jr., W., White, E.B., 2000. The Elements of Style, fourth ed. Longman, New York. 

本の中の一つのチャプターなどを引用するとき:
Mettam, G.R., Adams, L.B., 2009. How to prepare an electronic version of your article, in: Jones, B.S., Smith , R.Z. (Eds.), Introduction to the Electronic Age. E-Publishing Inc., New York, pp. 281–304.
JonesさんとSmithさんが2009年に書いた、「E-Publishing Inc.」というニューヨークに籍を置く出版社から発行された「Introduction to the Electronic Age」という名前の本の281–304ページにある、MettamさんとAdamsさんが執筆を担当した「How to prepare an electronic version of your article」という名前のついたチャプターの引用

  • チャプターのタイトルだけでなく、もとの本そのものの名称や編集者(Editor)の名前も記載する。
  • 通常、出版社とその本籍地も記載する。
  • 本の引用の場合、「第何版か」も重要なのでthird ed. (Edition)やfourth edなどと記載する。